販促のポイント

競合サロンに一歩リード!ガッチリ「集客」の道しるべ。新規客を獲得するには?顧客を固定化するには?今日から役立つヒント満載!

bbb
・2009/1/20(火)[第一回]
◆お客様は常に「自分だけのサロン・自分に一番合うサロン」を探しています。 ◆お客様は「流動的・移り気・浮気性」が当たり前。 自分たちの「サロン」のファンになって頂くには、そんなお客様のハートをガッチリつかむことが大切です。 あなたは、自分のお客様に、「たまには違うサロンにも行ってみてよ」と言えますか? そして、絶対帰ってきてくれる自信はありますか? そんな魅力のあるサロンになるには、一体どうしたらよいのでしょう。
[第1回]販売促進と集客の効果予測
■「宣伝費は年間売上の5%から8%」 集客には、いろいろな手段がある。そして、費用と労力がいる。だから、お店の力相応に実施しなければなりません。 力相応とは、簡単に言えば宣伝費を「年間売上の5%から8%」範囲内に収めるということです。 この範囲内を超えた集客活動は、新規オープン時(10%から20%)を除けば、利益を圧迫する恐れがある。 だから、宣伝費コストの予算を決めて、集客活動を考えましょう。また、広告を打った時、その効果予測は必ず行うようにしましょう。